「ももクロ」vs「唯月ふうか」(川上桃子、桃、momo) 唯月ふうかwith「momoいろクローバー」

唯月ふうかwith「momoいろクローバー」(momoクロ) Name:まりもっこる HOME

[ 返信・コメント投稿 ]

「ももクロ」の名付け親は百田夏菜子(かなこ↑↑)の母!?
ももクロの「もも」は川上桃子(現ホリプロ唯月ふうか)さんの「桃」ということです。
http://inf.to/uDf

もしも彼女が北海道でなく関東に住んで事務所にそのまま籍を置いていたら多分ももクロの一員になっていた事でしょう。
http://bluemark.info/archives/394
唯月ふうかは天才!?ももクロで活動予定だった?
http://geikoko.com/598.html
彼女は実はももいろクローバーZの熱心なファンや古参の人の間では有名人。
http://blog.livedoor.jp/snow7/archives/52451487.html
ももクロの最大のライバル「唯月ふうか」は最強のアイドルだ!!
http://riuriu.info/archives/186
北海道発のアイドルユニットmomonakiが凄いぞ

http://d.hatena.ne.jp/tonutto/20110114/1294951148

今日もっとも心動かされたのがこの子の歌
http://inf.to/bpf
生ももちゃん可愛すぎワロタw
http://ameblo.jp/silver-wolfer/entry-10768690277.html
3-Bjrライブ
http://blogs.yahoo.co.jp/takimotomiori83/31185219.html
ウィキぺディア 唯月ふうか
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%AF%E6%9C%88%E3%81%B5%E3%81%86%E3%81%8B
2006年 小4の時にスターダストプロモーションに合格し、スターダストプロモーション芸能3部所属となる。


ももクロの「もも」は川上桃子(現ホリプロ唯月ふうか)の「桃」 Name:どうみん   HOME  

「ももクロ」の名付け親は百田夏菜子(かなこ↑↑)の母!?
ももクロの「もも」は川上桃子(現ホリプロ唯月ふうか)さんの「桃」ということです。
http://inf.to/uDf

これを見ても唯月ふうか(川上桃子、桃、momo)がブスと言えるの?

これを見ても唯月ふうか(川上桃子、桃、momo)がブスと言えるの?
http://inf.to/fFf
http://24.media.tumblr.com/tumblr_m9jr1l8als1qz5u8ro1_500.jpg
http://25.media.tumblr.com/tumblr_m9pu0sErqj1qz5u8ro1_400.jpg
http://kirinfish.tumblr.com/page/19


RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」
 Name:おーまいがー
 

ピーターパン主演抜擢もオーディション等で「完成度の高さは歴代ナンバーワン」との評価であっさり決まった。
子役時代からミュージカル等のオーディションで落ちたことが無いという凄さ。

この子の才能はまさに怪物クラス。
http://stage.corich.jp/watch_done_detail.php?watch_id=198775
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13109892508

このアイドル乱世という戦場にたった1人(ソロ)でのりこんで、
その歌声という長槍で[その他大勢的なアイドル達]を戦國無双ばりに
バッサバッサとなぎ倒す彼女を見てみたいのです。

http://www.kanshin.com/keyword/3288494
http://d.hatena.ne.jp/wakanachan/20110806/1312646049
http://blog.livedoor.jp/fugetsu_7280/tag/%E5%94%AF%E6%9C%88%E3%81%B5%E3%81%86%E3%81%8B

「Fallin' Snow」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9658802
「大好きだよ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14388769
唯月ふうか(川上桃子) 音域
http://www.youtube.com/watch?v=qkmR1tRUApA
唯月ふうか 音事協マガジン 巻頭グラビア&インタビュー
http://jamemagazine.jame.or.jp/webmagazine/vol_20/

HOME

とんでもない逸材、唯月ふうか
http://stage.corich.jp/watch_done_detail.php?watch_id=198775


唯月ふうか(川上桃子、桃、momo)についてのコメント等 Name:うたまる HOME  

ももクロメンバーが「桃」と呼んでいてリスペクトしている子は
元スタダ3Bjrのエース、momo(桃)こと川上桃子→現ホリプロ「唯月ふうか」

桃の歌声はほんとやばいです(≧ω≦) Fallin Snowがずっと頭の中で流れてて、つい口ずさんじゃいます (*´∀`)/
by百田夏菜子

桃は詩織の大好きな曲! 『Fallin Snow(フォーリンスノー)』を歌ってくれたのと一緒にあの空へ向かってを踊ってくれました (*>▽<*)
by玉井詩織

MOMOコンビだぜー なーんてねっ 相変わらず歌めちゃ上手くて聴き惚れたでありやす まぢ癒される〜
by有安杏果

桃ちゃんみたいに歌いたい
by佐々木彩夏

「Fallin' Snow」 中一当時でこの歌唱力。今は更に上手い。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9658802
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14388769


唯月ふうか(川上桃子、桃、momo)について評価の高いコメント

Momo is the cutest thing ever! And her voice is amazing! The perfect Idol.


momoちゃんはリーサルウェポンだね! もはや可愛すぎるとかありきたりな感想では表現不可能。
天才としか言いようがない。歌わせたら歌姫だし、アイドルやらせたら天使だし、
しゃべらせたら芸人だし、いちいち仕草や反応が可愛い。空気の読めるトークもできる。
そして無茶振りもノープロブレムとか無敵すぎる。

川上桃子がMCで話してるところ見たらもう色々あれだわ。上手く形容できないんだけど、
声、言葉、話し方、一挙手一投足、何をしてもいちいち人を惹きつける。
これは好きになる人多いだろうなあというか、この魅力に逆らえる気がしない。
うっかり近寄ったら確実に魅了される。ピンチケだったら恋に落ちるレベル。

歌が凄く上手い。とてつもない+オーラを出している。心を鷲掴みにされ、涙が出そうになった。
それにしても、+エネルギーをもらった。人生を考え直させられた。色々彼女から学んだ。
これぞぉ動くパワースポット。極論、神様。 桃子ちゃんには人の心を掴む天性の才能がある。
by牟田昌広

私の理想のアイドル像は、アイドルとしての可愛さと
(アイドル系でない)歌手としての実力の両面を持ち合わせて
更に誰からも愛される無邪気なピュア感も備わっていて
ソロで活動できる魅力を持つ若手女性タレントさんです。

その理想候補No.1=唯月ふうか
このタレントさんは知れば知るほど本当に凄いです。
とても可愛くてキャラクター的にも自然体で好感度高いですね。
またトークが面白くて声が少しアニメ萌えっぽいのも魅力かも..(o^-')b
そして何より歌が素晴らしい。美しい声と表現力で心に染みます。 まったく、とんでもない逸材ですね。( ̄□ ̄;)!!
この柔らかさと気持ち良さを持つ歌声は非常に魅力的です。
そして、歌に対する表現力も高い次元で持ち合わせています。
ちなみに演技やダンス、トークに対する経歴もあり、どれもスキルが高く、多彩な才能の持ち主でもあります。

以上から、理想のアイドルNo.1=唯月ふうか

本物のアイドルとは、多人数グループで色々誤魔化さず、
個人で偶像、崇拝させる人物、憧れの的、誰からも愛される存在ですね。
つまり、アイドル=「唯月ふうか
」です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12113347732
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12112235217
伝説のアイドル
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14118321184

百田夏菜子の母がももクロの名を発案した際に強く意識した子が当時スタダ3Bjrのエース川上桃子。
つまりももクロのももは川上桃子の桃だった。

桃子はももクロに入れないんですか?って路上ライブの時に川上アキラ氏に聞いたら、
こっちに住んでれば入れたいけど札幌在住だからももクロの活動は無理なんだって言われた。
桃子はももクロライブに何度かゲスト参加した際にももクロに入りたかった感があった。

ももクロのライバルはAKBではなく、才能と実力からしてmomo改め「唯月ふうか」。
親から上京の許可が出て本格的に東京(全国)進出の為、寮の無いスタダから
寮のあるホリプロに移ったという事だろう。ももクロとの対決(共演やコラボ等)が楽しみだ!
「唯月ふうか」が「ももクロ」とコラボ(momoクロ)する時はももクロの白(白桃)担当がいいね。



RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:かのん  
子役時代からオーディションで落ちたことが無いなんて凄いですね。
歌も上手いし、もしかして100年に1人クラスの超逸材なんじゃない?

ガチのライバル ももクロvs唯月ふうか Name:雲の上♪ HOME  

「唯月ふうか(川上桃子)」のライバルは個人では「佐々木彩夏」だね。年齢が同じだし桃桃(ピーチピーチ)だし。
http://www.youtube.com/watch?v=-KQWast2ojo

あーりんのほっぺ
http://ameblo.jp/sasaki-sd/

ふうかとふ〜かふ〜かな雲の上♪
http://ameblo.jp/fuka-yuduki/

ももクロを結成する時にスタダは川上桃子に「ももクロ入りと上京」を打診したけど川上桃子はまだ小6だったし、
売れるか分からないももクロへの加入の為に札幌から上京できないと断った。

それからももクロが段々形になってきて「そろそろ本格的にやってみようか?」ってなって、
色分けとか歌の上手い子も入れたいとかももクロ再構築の時期を迎えてスタダは再度、
川上桃子に「ももクロ入りと上京」を打診して、川上桃子はその熱意に心を動かされて
中一から上京してももクロに入る話になっていた。

そんな中、佐々木彩夏がももクロに加入して、その後の色分けで佐々木彩夏がピンクになって
川上桃子は「自分がピンクじゃないと嫌だ」って駄々をこねて
川上桃子のももクロ入りと上京は無くなった。それで川上桃子はももクロに対抗して
札幌でmomonakiを結成したけど、他のメンバーがなかなか札幌に来れないから、
momokoの単独ユニットになっていった。

川上桃子がももクロに入る事が消えてしまって、スタダはどうしても歌の上手い子をももクロに
入れたかったから、それ以前に川上桃子が上京しない場合に備えて歌の上手い子を他の事務所とかも探していて
桃子が上京しない場合のももクロメンバーの予備として別グループに置いていた有安杏果をももクロに入れた。

佐々木彩夏がピンクでなければ川上桃子が上京してももクロのピンクだったし、
そうなっていれば有安杏果のももクロ入りは無かったのかも知れない。

こういった因縁があるんだよね。ももクロの「もも」は実際は川上桃子の「桃」からの線が濃厚だし、
事務所も分かれてマジでガチのライバルだね。AKBと乃木坂みたいな同系列での茶番じゃなくて
マジでガチのライバル。

スターダスト時代は地元札幌での学校優先の為か、スタダに寮が無い為か
上京しなかったので、スタダは完全に踏み台でしたね。
札幌ローカルで一人のタレントとして中学生で番組レギュラー3本に
CDメジャーデビュー、単独ソロライブ等もやっていたのだから、
ある意味、たった一人で集団のももクロ以上の活躍をしていました。


ももクロのライバルは「唯月ふうか」。
個人での活躍および将来的には「唯月ふうか」の圧勝だろうね。

「唯月ふうか」は大スターを超えて雲の上の存在へ、極論、神様へ。



RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:神様連合 HOME  

ブログのタイトルね。雲の上だから神様なのね。
この子の愛称が決まったね。


愛称は「神様」

牟田昌広さんもこの子のこと「神様」って書いてるよね。
http://www.anan.ne.jp/muta/HP/pages/etc/e-201001/e-20100121.html

「神桃 白白(シェンタオ パイパイ)」

RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:おーまいがー HOME  
ゴッドねーちゃんの和田アキ子が命名したから愛称が「ゴッドちゃん」とか
「二代目ゴッドねーちゃん」とかになったらウケルwww

神様、神様ちゃん、ゴッドちゃん、ゴッドタン、二代目ゴッドねーちゃんwww

この子、呼び名が多すぎwww
川上桃子、momonaki、momoko 桃、momo、唯月ふうか、ふうちゃん、ゆづぽん、
神様、ゴッド、ゴッドタン、二代目ゴッドねーちゃん、フーターパン、リアル北島マヤ

RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:ももももももも  
才能はピカイチ。でも今までは全国的な知名度アップのきっかけが少なかったね。
有名人と絡めた話題を露出させれば一気に知名度と話題性がアップしてブレイクできる。
才能はピカイチなので必要なのは話題性と知名度アップ。

ももクロ(色々な深い繋がり、因縁対決)
山口百恵(同じ字画の芸名)
和田アキ子(芸名を命名)
榊原郁恵(ピーターパン、スカウトキャラバン出身者から32年ぶり)
石原さとみ(決戦大会で色々評価)
綾瀬はるか(特別賞つながり)
May'n(以前に共演)
http://www.joqr.co.jp/blog/mayn/archives/2011/05/momo14.html
ランカちゃん(中島愛)からシェリルさん(May'n)に乗り換え
http://ameblo.jp/venus-devil/day-20120902.html
有名人と絡めた話題を露出させれば一気に知名度と話題性がアップしてブレイク。

RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:ひなき  
子役時代からミュージカルに多く出てた。アクターズスタジオ等で「歌、ダンス(バレエ)、演技」の3つを
学んできて、その成果を発表する場がミュージカルだった。

スタダはミュージカル関係のコネが弱く、ソロ歌手を育てる基盤も無く、東京に寮も無く、
ももクロなどのグループばかりに力を入れ始めてmomo(川上桃子)が飼い殺しにされて
色々スタダに不満があってのホリプロ入りですね。

ホリプロで早速、ピーターパン主演だし、この実績で女優としてのオファーも色々来るだろうし、
知名度アップに伴って喋り声が萌え萌えで可愛い事も広まってバラエティで芹那の枠を奪っていけるし、
歌手としても知名度アップによってCDが売れる流れに持っていけるし、
ホリプロなら可能性が広がるとの判断での移籍でしょう。

またソロ歌手として成功しているMay'n(スカウトキャラバン出身)が居る事も
ホリプロ入りを希望した要因だろう。momoはラジオでMay'nと共演してライブでマクロスFの曲
(ライオン、ノーザンクロス、星間飛行など)をカバーして歌っていたから、
May'nのようにいずれは自分も武道館コンサート、更にはドームコンサート、全国ツアーコンサート、
世界中でコンサートをしたいと考えている。
夢は「大好きな歌で世界中を感動させたい」だから。

スタダ&ももクロへの逆襲、リベンジ Name:柊  

スタダ&ももクロへの逆襲、リベンジ。
何かかっこいい。

唯月ふうかは個人として活躍できる場を掴んだ。将来的にはドラマや映画に出て主題歌も歌うだろうし、
ホリプロだから大河ドラマに出るチャンスもあるし、紅白出場もスタダに居るより可能性が高い。
以前、もしドラでNHKに選ばれている実績もあるし。

ももクロはあくまでグループ主体で個別の活動ではももクロの肩書きありき。
ももクロメンバーは将来の夢として個別で女優や歌手もやりたいようだが
ももクロの肩書きが付きまとうし、やはりグループありきになってしまう。

女優や歌手をする個人の芸能人としては唯月ふうかの方が大きくリードしたと言える。
「ももクロ」 vs 「唯月ふうか」

ももクロの演出法はプロレス的ファンタジーだし、「唯月ふうか」と「ももクロ」は
色々と因縁もあるからプロレス的に対決の構図で見た方が興味深いし断然面白いね!!

ホリプロに実力で入った今、「唯月ふうか」の「スタダ&ももクロ」への逆襲が始まる。

RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:なな  
唯月ふうかはギャップの天才。

普段の喋り声が萌え萌えなのに歌うと凄い歌唱力
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13772430

地声と裏声の行き来が自由自在。
ツンとデレも使い分ける。
ブスと可愛いも使い分ける事ができる。

まさにギャップの天才


武勇伝 武勇伝 武勇伝伝で伝伝 Let's go Name:オリエンタルテレビ HOME  

「唯月ふうか」は生き様がかっこよすぎ。まさに生きる伝説。
武勇伝が自虐ではなく本物の武勇伝がたくさんすぐに出てくる。
この生き様はまるでドラマのよう。ドラマ化できるな。

・その歌声という長槍で[その他大勢的なアイドル達]を戦國無双ばりにバッサバッサとなぎ倒す「唯月ふうか」。

・人の心を掴む天性の才能。極論、神様だとプロのミュージシャンに言わしめた「唯月ふうか」。

・ももクロのももは川上桃子(芸名、唯月ふうか)の桃。
百田夏菜子の母がスタダ3Bjrの中で選抜グループを作ると聞いて、当時3Bjrの絶対的エース川上桃子が
センターで歌っている選抜グループをイメージして桃子の桃から「ももクロ」の名を発案。
つまりももクロの名前の由来だった「唯月ふうか」。

・川上アキラ氏も桃子がこっちに住んでればももクロに入れたいと言及。
ももクロを遥かに凌ぐ逸材の「唯月ふうか」。

・ももクロメンバーらスタダ3Bjrの子達からもリスペクトされているこの世代の絶対的エース「唯月ふうか」。

・弱冠12才の時に札幌ドームで行われたプロ野球公式戦、日本ハムvs西武で国家斉唱の大役をこなした「唯月ふうか」。

・当時、日本ハムの田中賢介選手が打席に入るときの登場曲が「唯月ふうか」。

・ピュアな心とその歌声で日本中、いや世界中に感動と幸せを運ぶ「唯月ふうか」。

・スターダストという大手芸能事務所に所属していたにも関わらず、夢へ向かって挑戦する為、
スタダを離れてホリプロスカウトキャラバン2012を受けて実力でホリプロに入った「唯月ふうか」。

・スカウトキャラバンの実行委員長(ホリプロ部長)に
「彼女が一番輝いていた。歌も演技も一番上手かった。即戦力なのでどうしても押さえておきたかった」
と言わしめた「唯月ふうか」。

・これまでに受けたミュージカル等の数々のオーディションで落ちたことが無く、
ピーターパン主演抜擢でも製作者側に「完成度の高さは歴代ナンバーワン」と言わしめた「唯月ふうか」。

・不遇や哀しみを知っていて決意と覚悟が違う「唯月ふうか」。

ホリプロが生んだ伝説のスター山口百恵を超える伝説を作る可能性があるのは
才能や生き様からして北国から来た妖精、「唯月ふうか」ただ一人でしょう。
もしも彼女が北海道でなく関東に住んで、事務所にそのまま籍を置いていたら多分ももクロの一員になっていた事でしょう。
http://bluemark.info/archives/394

ももクロの黄色:玉井詩織と一緒に歌っている楽曲も存在しています。
http://limitless23.com/1088.html

彼女は実はももいろクローバーZの熱心なファンや古参の人の間では有名人。
http://blog.livedoor.jp/snow7/archives/52451487.html


唯月ふうか一人でももクロ倒す実力持っちゃってますから
http://riuriu.info/archives/186


RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:がなご↑↑ HOME  
スターダストの次世代、3Bjrのエース・川上桃子ちゃん
http://www.youtube.com/watch?v=kEf9JI7NNdI
スターダスト3Bjrのエースって肩書きがかっこいい。
ももクロなども含めた3Bjr全体の中のエースという事だから凄いね。
ホリプロに入って芸名が「唯月ふうか」になったけどスタダ時代を無理に隠す必要は無いし
スタダ時代の良曲も歌い続けて欲しい。

唯月ふうかwiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%AF%E6%9C%88%E3%81%B5%E3%81%86%E3%81%8B

2006年 小4の時にスターダストプロモーションに合格し、スターダストプロモーション芸能3部所属となる。
選抜メンバーユニット3B Juniorの一員として川上桃子名義にて活動する。

川上桃子(唯月ふうか)は2006年からスタダに居て歌もダンスも可愛らしさも頭抜けていた為、
3Bjrでエースと呼ばれていた。

3Bjrの中の選抜メンバーでももクロが結成されたのが2008年。
ももクロリーダーの百田夏菜子の母がももクロの名を発案したのだが、
娘のライバルの3Bjrの子たちの情報もチェックしていて、その中で
川上桃子の凄さを知って、そのイメージからももクロの名を発案した。


ももクロに入らなくてよかったかmomo (川上桃子) Name:フック船長  
ももいろクローバーに入らなくてよかったかmomo (川上桃子)
http://d.hatena.ne.jp/nb36/20110429/1304054095

スタダが川上桃子の為に東京にマンションを用意してグループだけじゃなく、ソロ歌手としての活動も認めて、
その為の楽曲提供の約束も交わして、尚且つももクロの桃色担当にするという条件提示であれば
川上桃子はももクロに入っていただろう。条件は高いが。

川上桃子(唯月ふうか)がももクロに入らなくてよかったかどうかは今後の活躍次第だが、
ホリプロ入りによって個人の芸能人として活躍できる土台が整ってきたし、
ピーターパン主演もスタダに居てはあり得ない事だから、ももクロに入らず、
思い切ってスタダを出てホリプロに入ったのは良かったと言える。
スタダに居ては飼い殺しのままでやりたい芸能活動ができないままだっただろう。
才能と実力があるからこそスタダを飛び出してホリプロに入って主演をゲットできたと言える。

ももクロのパフォーマンス力向上の源は川上桃子 Name:桃りん HOME  

コメントやつぶやき

唯月ふうかは、以前は川上桃子の名前で、スターダストに所属。
現ももクロのメンバーと同じ舞台で歌ってた。
ももクロに入るような話もあったが、北海道から東京へ通うのがネックとなりその話は消えた。
(その後、スターダストを離れる)

「桃ちゃんみたいに歌いたい。」
ももクロのあーりん(ピンク担当)は川上桃子の歌の上手さにショックを受け、負けまいと奮起した。


他のももクロメンバーも川上桃子に衝撃を受け自分達の歌とダンスの未熟さを痛感して向上に奮起した。
要するにももクロのパフォーマンス力向上の源は川上桃子だった。
桃子は当時から踊りも歌も、とても小学生〜中学生には見えなかった。
歴史が違ってたら、ももクロに居たかもしれない子。

ホリプロの前は本名でスターダストにいて、ももクロをバックダンサーにして歌ってたらしいね

すげえな川上桃子。「ももいろクローバー」の語源になっただけのことはある。

私の理想のアイドル像は、アイドルとしての可愛さと
(アイドル系でない)歌手としての実力の両面を持ち合わせて
更に誰からも愛される無邪気なピュア感も備わっていて
ソロで活動できる魅力を持つ若手女性タレントさんです。

その理想候補No.1=唯月ふうか
このタレントさんは知れば知るほど本当に凄いです。
とても可愛くてキャラクター的にも自然体で好感度高いですね。
またトークが面白くて声が少しアニメ萌えっぽいのも魅力かも..(o^-')b
そして何より歌が素晴らしい。美しい声と表現力で心に染みます。 まったく、とんでもない逸材ですね。( ̄□ ̄;)!!
この柔らかさと気持ち良さを持つ歌声は非常に魅力的です。
そして、歌に対する表現力も高い次元で持ち合わせています。
ちなみに演技やダンス、トークに対する経歴もあり、どれもスキルが高く、多彩な才能の持ち主でもあります。

以上から、理想のアイドルNo.1=唯月ふうか

本物のアイドルとは、多人数グループで色々誤魔化さず、
個人で偶像、崇拝させる人物、憧れの的、誰からも愛される存在ですね。
つまり、アイドル=「唯月ふうか
」です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12113347732
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12112235217
伝説のアイドル
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14118321184

@niziiropassen
え、後輩なの!?すごっ(゜Д゜) 雪祭りで歌ってた!"@rinomugi16: そーそー!後輩!よく話した
RT @niziiropassen: あ!ももクロに入りそうだった人!?"@rinomugi16: 唯月ふうかしか
http://via.me/-8n7bw04 ""
https://twitter.com/niziiropassen/status/289071073050374144

@rinomugi16
うちの癒し←ももちゃんだいすき。← そそ!みにいってた
RT @niziiropassen: え、後輩なの!?すごっ(゜Д゜) 雪祭りで歌ってた!"@rinomugi16:
そーそー!後輩!よく話した
RT @niziiropassen: あ!ももクロに入りそうだった人!?"@
https://twitter.com/rinomugi16/status/289071350985940992

3-Bjrライブ
http://blogs.yahoo.co.jp/takimotomiori83/31185219.html



RE:ももクロのパフォーマンス力向上の源は川上桃子 Name:ももクロプロトタイプ HOME  
「ももクロに入りそうだった人!?」で「そーそー!後輩!よく話した」ってツイートしてる人が
唯月ふうか(川上桃子)とよく話をした事のある地元(札幌)での親しい先輩だから、
マジでももクロ入りの話があったって事だな。少し何かが違っていればももクロに入っていた。
これは凄い因縁だ。
https://twitter.com/niziiropassen/status/289071073050374144
https://twitter.com/rinomugi16/status/289071350985940992


百田夏菜子の母がももクロの名を発案した際に強くイメージした子が当時スタダ3Bjrのエース川上桃子。
ちゅーことは、ももクロのコンセプトである「ピュアな女の子が幸せを運びたい」の
ピュアな女の子とは唯月ふうか(川上桃子)の事であり、ももクロメンバーよりも遥かに
このコンセプトのイメージそのものの子がまさに唯月ふうかである。

また、唯月ふうか(川上桃子)は2006年からスタダ3Bjrに居て
2008年結成のももクロメンバーとも一緒に活動していたから、
色々ももクロメンバーに大きな影響を与えていて、ももクロメンバーは以前から
川上桃子の凄さを目の当たりにして衝撃を受けていて、
自分達の歌とダンスの未熟さを痛感して向上に奮起した。
要するにももクロのパフォーマンス力向上の源は川上桃子だった。
ちゅーことは、ももクロの根底に流れている血潮は唯月ふうか(川上桃子)の血潮である。

結論:
ちゅーことは、ももクロメンバー以上にももクロの源流なのが「唯月ふうか」なのである。

RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:みらばけっそ HOME  

アクターズスタジオ 川上桃子 「Again」 2分58秒〜
http://www.youtube.com/watch?v=fVare7se79E#t=2m58s
桃 × yusukeP feat.初音ミク「教室」
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=YtQAI_tyOiU
momo 『大好きだよ』 もしドラ EDテーマソング
http://www.youtube.com/watch?v=jlEnrZZQRV8
川上桃子(momoko)の画像、写真
http://matome.naver.jp/odai/2126353417748786801


RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:あっこちゃん  
ふうかはルックスもいいし、歌もピカイチでダンスもうまい。
ももクロもがんばれ、ふうかもがんばれ。

RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:今や桃と言ったらあーりん  
「川上桃子」は名前に「もも」があって愛称が「桃ちゃん」で苗字もKマネと同じkwkmで実力も
歌が断トツに上手くてダンス経験もあって動きも良くて容姿も性格も声も可愛くて
色々ももクロにぴったりの子だからスタダがももクロ入りと上京を打診していたのは自然の流れだった。

中一から上京してももクロに入る話が実際にあって川上桃子は親しい友達や先輩にも相談していて
「自分がやりたいようにするのがいいよ」ってアドバイスをされて本人は上京してももクロに
入りたい気持ちもあったからスタダとの話し合いで区切りのいい中一から上京してももクロに入る予定だった。

でも結局、入らなかったのは佐々木彩夏(あーりん)の存在が大きい。あーりんがももクロに入って、
その後、あーりんがももクロの桃色担当になったから川上桃子は私がももクロに入る必要は無いと思って
身を引いたんだよね。要するにあーりんに「桃」を託したんだよね。
あーりんも本来、川上桃子がももクロの桃色になる予定だった事と彼女の歌の上手さに
衝撃を受けていたから川上桃子の才能は十分知っていて、そんな凄い子を差し置いて
自分がももクロの「桃」になる事への葛藤やプレッシャーはあったけど、共にイベントで会って
お互い「頑張って」とエール交換をしていて、あーりんは川上桃子の「桃」の意思を受け継いで、
桃ちゃんの為にも「桃」にふさわしいアイドルになる事を強く誓ったいきさつがある。
その強い誓いの意志であーりんは今や「桃」と言ったらあーりんというぐらいになった。
これも川上桃子と佐々木彩夏の同級生による友情物語があったからこそなんだよね。

ももクロメンバーの夢はももクロとしての夢もあるんだけど個人として将来は女優や歌手といった夢もあって、
特にあーりんと夏菜子は女優志向が強いから、その方向での活躍を将来の夢として抱いている。
そういった夢を一人の芸能人として既に叶えようとしているのが「唯月ふうか」だから、
ももクロメンバーは「唯月ふうか」の活躍に大いに刺激を受けるのは間違いないね。
かつての同僚だし、年も近いし、ある意味、ももクロメンバー達よりも先を行っているから。

「唯月ふうか」はピーターパンもあるし、女優や歌手としての芸能活動で、
才能からして評価がどんどん高まっていくだろうからね。ももクロメンバーと「唯月ふうか」は
お互いリスペクトし合ってるから、お互いの活躍で刺激を与え合ういいライバル関係だね。どっちも頑張れ。

RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:五秒前  
唯月ふうかちゃん初めて知った。歌上手いな。
ももクロちゃんと縁が深いし、ももクロに入ってたかもしれない子だと思うと凄く親近感が沸いてきた。
唯月ふうかちゃん推すわ。何か色々惚れた。

RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:なまらピンク  
あーりんとの友情秘話に感動した。
唯月ふうかは既に伝説が多すぎ。映画化やドラマ化できるぐらい伝説的な内容が盛りだくさん。
日本中がこの物語に釘付け!!全米が泣いた!!全世界大ヒット上映できるな、この内容は。
全てにおいて何か凄いな。

主演・主題歌&EDテーマ:唯月ふうか
助演・挿入歌:ももクロ

RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:なまら美味しい HOME  

ホリプロの芸能マネジメント2トップの津嶋部長と西尾部長に挟まれて楽しそうなふうかちゃん。
両部長もふうかちゃんが隣に居て本当に楽しそう。

この3ショットは業界関係者などへホリプロは「唯月ふうか」を全社を挙げてバックアップして
大々的に推していきます、と宣言しているようなものだから絶大な宣伝効果のあるの写真だね。
ホリプロの「唯月ふうか」への期待感が半端ない写真。


RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:マッスルまん  
分かってない人に説明する場合、この子の特徴はこんな感じ。

特徴はごく普通の女の子に見えて芸能スキルが色々と高い事。普通っぽくて色々と凄いというギャップが
芸能界で生き抜く強みだね。それと性格や声も含めて萌えキャラな所も特徴だね。
美形だと冷たい感じで萌えないけど、ふうかちゃんは美形過ぎずブス過ぎず、
嫌味が無くて萌えキャラで丁度親しまれ易い容姿と性格。
この子はブスと可愛いを使い分ける事が出来て、バッチリメイクで凄い美少女にも変身できるし、
これは女優をやれば役の幅が凄く広いという事。振り幅が大きい事もこの子の特徴だね。

RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:dennsetu  

伝説カッケー。友情秘話感動。←これでいい。

凄い話とか美談とか脚色も含めて本当の事にしちゃえばいい。
火のないところに煙は立たない訳だから、1の事でも10に脚色して凄い話や感動話に仕立て上げちゃえばいい。

テレビ番組とか雑誌の記事とかで芸能人のそういった話は1の事でも10に脚色して
凄さを強調したり美談に仕立て上げたりして伝説化させて面白さを高めているのだから。

唯月ふうかは踊RI場にも出てる事だし、オリラジと一緒に
唯月ふうかの武勇伝として伝説ベストテンを踊るんだw


RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:ポニテ  
唯月ふうか(川上桃子)とももクロメンバーの繋がりが深い話はプラスになるでしょう。
なぜなら初めて唯月ふうかを知ったモノノフ達がももクロちゃん達の友達という事で
唯月ふうかに親近感を持ち、唯月ふうかも応援するようになる場合が多いからね。

川上桃子は2006年からスタダ3Bjrに所属していたから公式やブログ等で公開されていた情報以上に
ももクロメンバーとの繋がりは多いよ。しおりんと夏菜子とは2006年から一緒に活動していた事もあって
その頃からの友達だし、他のももクロメンバーも後からスタダに入ってきて一緒に活動もして
みんな友達になってるし、ももクロメンバー全員が桃子の才能に衝撃を受けている。
ももクロメンバーとの繋がりは小学生時代から色々あるからね。

初めて唯月ふうかを知ったモノノフ達は唯月ふうかがももクロちゃん達の友達だと知れば
唯月ふうかに親近感を持ち、唯月ふうかも応援するようになるからプラスでしょう。
事務所は変わってもかつての同僚で友達同士である事は変わらないのだからね。

ももクロちゃんとmomoちゃん改め唯月ふうかちゃん
どっちも頑張って〜

「唯月ふうか(川上桃子、桃、momo)」の伝説ベストテン Name:ペケポン  

「唯月ふうか(川上桃子、桃、momo)」の武勇伝。伝説ベストテン Let's go

1. 子役時代からミュージカル等のオーディションで落ちたことが無く、審査員(製作側)に必ず惚れられる。

2. 小4でスタダに合格。即3Bjrのエースだと周囲が認め出す。後のももクロメンバー達にも惚れられる。

3. ももクロ現リーダーの百田夏菜子の母にも惚れられて桃子のイメージからももクロの名が発案される。

4. ももクロメンバーをバックダンサーにしてセンターで歌っていた絶対的エース。
  こっちに住んでればももクロに入れたいとkwkm氏に惚れられる。

5. 12歳にして札幌ドームで国家斉唱。田中賢介とダルビッシュらに惚れられる。

6. 13歳と14歳で2年連続で札幌雪まつりの歌唱アーティストに選ばれる。まめぐに惚れられる。

7. 道内ローソンジャック。中学生にして店長。テレビとラジオのレギュラーも持ち、道民に惚れられる。

8. 14歳にして実力でNHKに選ばれてソロでメジャーデビュー。May'nに惚れられる。

9. 14歳にしてワンマンソロライブ開催。momoの名を冠したライブも数多く開催。エビ中やみにちあにも惚れられる。

10. 15歳でスタダを離れて実力でホリプロ入り。
  ホリプロ芸能部の両部長やCEO堀義貴、和田アキ子、榊原郁恵、石原さとみらにも惚れられる。

誰からも惚れられ上手な「唯月ふうか」はこれからも伝説を作り続けることでしょう。


RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:悟飯の娘  

髪切ってなくてもショートに見せられる。
だから髪をショートにしなくても 全く問題がないね。

ピーターパンのページ
http://hpot.jp/peter/
http://www.horipro.co.jp/usr/ticket/kouen.cgi?Detail=206
http://www.facebook.com/peterpan.jp
http://ameblo.jp/peterpanjapan/
とんでもない逸材、唯月ふうか
http://stage.corich.jp/watch_done_detail.php?watch_id=198775


RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:北家拳士郎

 

ももクロと唯月ふうかはどっちが強いのかって?
グループ対一人だから普通はグループの方が強いと思うよね。
でも唯月ふうかは哀しみを背負い究極奥義の無想転生を会得しているから
それを出すとたった一人でAKBやももクロなど[その他大勢的なアイドル達]を
戦国無双ばりにバッサバッサとなぎ倒せるほど最強らしいね。


桃太郎の生まれ変わり=唯月ふうか Name:最強の桃の子    

川上から大きな桃がどんぶらこどんぶらこと流れてきました。
(中略)
桃から生まれた桃子ちゃん改めふうかちゃん。
この物語はまさに現代版の桃太郎。
ふうかちゃんは桃太郎の生まれ変わりなのです。

ふうかちゃんは○○と○○と○○と○○・・・・・を仲間にし、
○○と○○と○○と○○・・・・・を倒し、世界を、いや銀河を救いました。
唯月ふうかは銀河系最強のヒロインになりました。めでたし めでたし。
唯月ふうかは、のちの神話のヒロインとなるでしょう。

「神桃 白白」(シェンタオ パイパイ)


究極奥義、無想転生の使い手=唯月ふうか Name:哀戦士    
たった5人でAKB連合に立ち向かっているももクロってかっこいいよね。←今ここ

      ↓ 今後はこうなる。

たった1人(ソロ)でその歌声という長槍で[その他大勢的なアイドル達]を戦國無双ばりに
バッサバッサとなぎ倒す唯月ふうか(元スタダ3Bjrのエース川上桃子、桃、momo)って最高にかっこいいよね。

RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:週末ライバル    

ももクロのライバルはAKBではなく間違いなく「唯月ふうか」(川上桃子、桃、momo)

彼女はかつてスタダ3Bjrに居て、後のももクロメンバー達と一緒に活動していた事もあり、後のももクロメンバー達は彼女の才能を目の当たりにして超えられない高い壁を感じ、劣等感を抱き続けてきた。

年月は経過し、ももクロは大人気アイドルグループとなった。だが、まだ満足はしていない。かつて目の当たりにした彼女の凄さをまだ超えられていないと感じているからだ。ももクロが人気に溺れず、この気持ちを持ち続ける限り、今後も進化が期待できるだろう。

一方、唯月ふうか(川上桃子、桃、momo)は遂に札幌から東京へ2013年1月に上京し、初めての東京在住で本格的な芸能活動をスタートさせた。ももクロメンバー達が将来、夢見ている主演女優という夢を「唯月ふうか」は上京して早々に勝ち取った。製作側は「唯月ふうか」の才能と実力と愛らしさに惚れ込み、満場一致で主演に抜擢されたのだ。

唯月ふうかは、「とにかく色々挑戦してみたい。話題の映画やドラマに出てその主題歌も歌いたい。誰からも愛される人(芸能人)になりたい。」と言い放った。唯月ふうかは歌手や女優はもちろん、バラエティ等も含めて色々挑戦して、一人の芸能人として誰からも愛される人(いわば超一流芸能人)になりたいという夢を口にしたのだ。この夢はももクロメンバー達それぞれが将来的に思い描いている夢でもある。

この夢の実現で一歩も二歩もリードしているのが「唯月ふうか」なのである。ももクロにとって、かつての同僚、「唯月ふうか」が東京へ上京し、ようやく本領を発揮できる体制が整い、「唯月ふうか」がその才能と実力と愛らしさからして大きく羽ばたくのは必至だ。「唯月ふうか」の活躍はももクロメンバー達をより奮い立たせる事となるだろう。なぜなら、ももクロメンバー達それぞれが心の中でライバル視しているのは間違いなく「唯月ふうか」なのだから。


RE:唯月ふうかwith「momoいろクローバー」 Name:igawa    

「ももいろクローバー」のネーミングは、百田の「もも」ではなく、「川上桃子(唯月ふうか)」という娘の可愛さと、カリスマにあやかって、名付けられたという話は本当ですか??

「ももクロ」の名前を発案したのは百田夏菜子の母ですが、ももクロはスターダスト3-B jrの中から歌やダンスのできる子達で結成されたグループです。夏菜子の母がそのグループ名を発案する際に夏菜子の母の脳内でも当時、3-B jrのエース的存在だった川上桃子は相当高い割合だったと思います。

夏菜子の母は百田(ももた)から「もも」を取ったと言ったら他のメンバーに申し訳ないから言えないですよね。でもスターダスト3-B jrにはエース的存在の川上桃子ちゃんも居るし、桃子ちゃんの桃と合わせて百田のももじゃない事にすればいいよねって感じだったんだと思います。桃子ちゃん、ももた、桃、ももいろ、女の子が幸せを運ぶグループ→ももいろクローバーって感じで発案したのだと思います。

川上桃子は当時、スターダスト3-B jrの中で断トツに歌が上手くて、ダンスもアクターズスタジオ出身で動きも良く、バレエもやっていたので上手かった。川上桃子は歌もダンスも可愛さもピュアさもキャラクター的にも3-B jrのエース的存在だった。その3-B jrの中から歌やダンスが出来る子達を選抜してグループを作る事になり、当然、歌もダンスも上手くて3-B jrのエース的存在だった川上桃子がメンバー候補筆頭として夏菜子の母の脳内でも浮かび上がり、川上桃子がセンターで歌っているグループのイメージで、川上桃子の桃と百田のももを掛け合わせたという事でしょうね。

でも本人達(夏菜子の母と夏菜子)は川上桃子の桃と百田のももを掛け合わせたネーミングだと正直に言っちゃうと他のメンバーに申し訳ないから言えなくて、運営側が後付け設定で「ピュアな女の子が幸せを運びたい」というコンセプトを考えて、それを名前の由来にしたと言う事でしょう。

公式でももクロの名前の由来について夏菜子の母が発案したという事さえも載せていないのは運営側が後付けで考えた「ピュアな女の子が幸せを運びたい」というコンセプト設定を生かす為に夏菜子の母がどのように発案したのかを伏せておいた方がいいという運営側の判断でしょうね。実際に百田と桃子から「もも」を取ったと正直に言ってしまったら他のメンバーらに申し訳ないからけして表に出して言えませんからね。ももクロの真の名前の由来について夏菜子の母に聞かない事が暗黙の了解ですし、誰かが聞いたとしても運営側が後付けで考えたコンセプトが公式に出ていますので、それを覆す真実は言えないでしょうね。

当時の夏菜子の母の脳内を覗けないのでももクロの真の名前の由来については闇の中ですし、表に出てこないからスタダ芸能3部の藤下氏(理事長)の耳に入る事もなく、真相は夏菜子の母以外、誰も分かりません。真のももクロの名前の由来の真相は夏菜子の母の脳内で封印されているのです。でも夏菜子の母は当時、スタダ3-B jrに凄い子(川上桃子)がいる事を知っていて、川上桃子を見て「桃子ちゃん凄いね!」と強烈な印象を持っていたという話を夏菜子の出身校(日出高)の芸能コースの生徒の親から聞いた事があります。当時から夏菜子の母は川上桃子に強烈な印象を持っていたのは確かな事なのです。それにしても「ピュアな女の子が幸せを運びたい」は、唯月ふうかのイメージそのものですね。



inserted by FC2 system